脳卒中で手足のつっぱりを気にするリハビリ日記

思ったことや起こった出来事などをブログに書いています。脳卒中で現在リハビリ中です。

脳卒中片麻痺でも出来る仕事と収入源確保のパソコンを使った方法は?

私は生まれてこの方、健康だけが取り柄だったのに、ある朝突然脳卒中になり左側麻痺になりました。

この出来事は全く予期していませんでした。

 

生活が一変したのは2017年9月のことです。

 

この日まで・・・

まさか自分が片麻痺になって、障害者になるとは夢にも思っていませんでした。

それくらい自分の健康には自信があったのです。

 

f:id:ganbarubi:20190708184528p:plain

自宅の駐車場から救急車で総合病院に運び込まれ、病名は脳卒中でした。

緊急手術、約半年間の入院。

入院から退院までの毎日はリハビリの日々が続きました。

 

思えばこの日を境に退院後も

身体が不自由になって仕事も制限されました。もちろん収入も激減しました。

 

もうお先真っ暗と言うのはこのようなことだと落ち込む日々が続きました。

 

保険料と貯金の切り崩し、微々たる収入でやっていくのがやっとのまさに綱渡り状態です。

 

この現状では将来の貯金とかはまったくできないですし、テレビでは、老後貯蓄とか老後破産とか、年金破たんとか、よく特集しています。

特集を見るたびに、まさに私のこと言ってるんじゃないか?って思うほどでした。

 

現状はそんな感じなので、先のことを考えれば考えるほど、落ち込むばかりです。

 

それでも・・・

周囲の応援や励ましがあって・・・

 

現在は元の生活に少しでも戻れるようにデイサービスや訪問リハビリを受けて前向きに自主トレーニングに頑張っています。

 

f:id:ganbarubi:20190708184608p:plain

 

 

そんな時にパソコンを使った初心者にも出来る収入源確保の「ブログやホームページ」を使ったアフィリエイト手法の「石田塾」11期の募集に出会いました。

 

私はどちらかというとパソコンは超が付くほどの初心者です。幸いにも脳卒中の麻痺は左側なので、利き手でマウスやキーボードは操作できます。

 

リハビリも兼ねて、以前よりパソコンを積極的に使うようにしています。

 

その日からインターネットで私なりに「石田塾」のことを徹底的に調べまくりました。

 

過去の「石田塾」についての悪い評判はほとんどなく、むしろ人生が激変したなどの前向きになれる情報が多かったです。

 

「石田塾11期」では、アフィリエイトや情報商材ビジネスなどをはじめとして、パソコン1台で、自宅の部屋でコツコツと始められる自分だけのビジネスを教えてくれます。

 

目の前に光明が差した瞬間でした!

 

パソコンに向かう機会が増えればリハビリにもなりますし、何と言っても今後の収入源確保のスキルが身につきそうです!

 

自分への投資と考えて、私は迷わず石田塾に入塾し11期生になりました。

 

石田塾にはGS(グランドステージ)というコースもあって、そちらに在籍している方も多いようです。

 

石田塾とは、石田健さん(新潟県長岡市出身)が2004年に始めたインターネット私塾です。約15年の間に延べ6,000人もの人たちにネットを介して教え、多くの成功者を輩出している伝説のネット私塾です。現在その11期が開講中でそこに私も在籍しています。

 

超初心者の私がやってることは基本、石田塾のノウハウどおりです。

 

パソコンのスキルも見違えるほど上達しています。

 

実際に石田塾のノウハウを受けてみて、6,000名以上が結果を出している、本当に確実性の高いノウハウだと感じています。

 

また、石田塾のサポートも充実しています。

 

実際に素人同然の私にも石田塾スタッフの皆さんは親切丁寧に教えてくれました。

 

サポートは、疑問に思えば毎日でも受けられます。

 

特にSkypeが分かりやすかったです。画面を共有しながら問題がどんどん解決していきました。

 

そんな石田塾ですが、現在「石田塾12期」が募集中です。

 


▼件名候補:
あの石田塾が「新時代:令和」を生き抜くために必須となる稼ぎ方を無料公開しています【期間限定】石田塾が新アフィリ手法を無料公開中
【自分で稼ぐ】先行きの見えない「令和時代」に立ち向かう方法

 


▼本文:
時代は「平成」から「令和」に変わりました。

巷でも連日のように「令和フィーバー」が起こり、
日本はお祭りムードに染まったのも記憶に新しいところです。

実際、来年には「東京オリンピック」もあり、
ポジティブなムードが漂っています。

しかし、一方、

・終身雇用制度の崩壊
・年金制度の崩壊

日本を代表する大手企業、
メガバンクですら人員削減の話が絶えず…

年金の支給年齢はどんどん引き上げられています。

大手に入っていれば生涯安定という希望は崩れ、
年金を払っても将来自分たちはもらえないのではという不安があります。

もはや真面目に働いていれば、
お国が守ってくれる…という時代ではありません。

これから先ずっと、自分自身を守ることができるのか?
大切な人、家族を守り続けることができるのか?

多くの人が、不安に駆られているのではないでしょうか。


ではどうすれば良いのか?


石田健(いしだ けん)という、
ネットビジネス界のレジェンドは言います。

「令和という時代には大きな危機もあるが、チャンスもある」と…。

大きな危機とは上の2つですが、チャンスとは?

まず、SNSとスマホの普及が爆発的に進んだことです。

SNSが普及したことで、
個人でも簡単に世界中に情報発信をすることが可能となりました。

そして、働き方改革を代表に、
働き方を見直す動きが進んで、
個人が稼ぐ環境を後押ししている環境であると言います。

石田さん自身、これまで180億円以上を稼ぎ、様々な稼ぎの手法を、
開発し、6,000人もの人たちにシェアしてきました。

彼の教え子の中からは、
ベストセラー本の著者、
連日テレビに出ているコンサルタント、
数十億円の企業オーナー、
隠れて毎月1千万円を稼ぐ、
モンスター級アフィリエイター・・・


数えたらキリがないくらい成功者、
億万長者を次々と生み出してきました。

石田さんや、
数え切れないくらいの成功者さんは、
国に依存することなく、
安定した生活を送り続けることができるはずです。

つまり、

大事なことは、
(1)給料以外の収入を作る
・会社だけの収入に頼っていてはNG!

(2)ネット上に稼ぎの水脈を構築する

「新時代:令和」を生き抜くために必須となる稼ぎの思考、
更に現在も実践中の多数のノウハウまで公開しています。

 

石田塾のエッセンスを
無料で受け取れるチャンスなので
絶対に登録しておきましょう。

 

あの石田塾が「新時代:令和」を生き抜くために必須となる稼ぎ方を無料公開しています。
【期間限定】石田塾が新アフィリ手法を無料公開中