脳卒中で手足のつっぱりを気にするリハビリ日記

思ったことや起こった出来事などをブログに書いています。脳卒中で現在リハビリ中です。

ボトックス注射から一週間経過、手足のつっぱりの変化と感覚は?

今日はデイサービスでリハビリの日。

 

今回手足のつっぱりがひどかったので、先週火曜日にボトックス注射を打ちました。

あれから一週間が経過、手足のつっぱりの変化と感覚を報告します。

 

ここで簡単に私が手足のつっぱり対策に打ったボトックス注射を解説します。

 

●注射薬(ボツリヌス療法)

筋肉を緊張させている神経の働きを抑える、ボツリヌストキシンというお薬を注射します。ボツリヌス療法とは、ボツリヌス菌が作り出す天然のタンパク質(ボツリヌストキシン)を有効成分とするお薬を筋肉内に注射する治療法です。

この薬には、筋肉を緊張させている神経の働きをおさえる作用があるため、手足のつっぱり(痙縮 けいしゅく)による筋肉の緊張をやわらげることができ、次のようなことが期待できます。

・手足の関節が動かしやすくなり、日常生活の動作が行いやすくなる
・関節が固まって動きにくくなったり、変形するのを防ぐ(拘縮 こうしゅく 予防)
・介護の負担が軽くなる
・リハビリテーションが行いやすくなる
・痙縮 (けいしゅく)による痛みがやわらぐ

参考資料:http://keishuku.jp/chiryou/

 

ボトックス注射を打ったのは、ひじの曲がり、手の指先の柔らかさ、麻痺側の股間、足の指でした。

足のつま先と手の指がとくに効果を感じてます。とくに足のつま先は柔らかくなりました。

 

本日もリハビリに前向きに取り組もうと思う!

 

さぁ最近調子がいい血圧はいかに?

上が95、下が75だった。なかなかいい感じじゃないか今日も。


f:id:ganbarubi:20190618100325j:image

二階では朝の体操が始まっていた。

まずは自販機のモーニングコーヒーを飲んでから始動します。野球好きの方が来て、雑談したら、午前中は歩行訓練をしようと思います。

 

ボトックス注射のおかげでだいぶ歩きやすいです。

午前中はホットパックをやってお昼ですね。

 

またまたお昼ご飯は中途半端な魚料理、

不味いんだなーこれが。

 

食後の薬は副作用は眠気、やっぱり飲むと眠い。

 

今日も食後はウトウト・・・

 

午後は歩こうと思ったが、一度腰掛けたらもうダメ。サボりの気持ちが頑張る気持ちを上回ってしまった。こうなるともうダメ。

 

また次回は頑張ろう!!

 

今日は知り合いが送ってくれるので、百均に寄って帰宅予定です。

 

では。